レポート:女性のための こだいら働き方コレクション

終了

2016.12.12 Mon.

レポート:女性のための こだいら働き方コレクション

※レポートはページ下部に掲載しています。

すだちも12月からいよいよ本格的にスタート!
第一弾目のセミナーは、「女性のための こだいら働き方コレクション」と題して、
女性の働き方事例を紹介するセミナーを開講します。

一歩踏み出した、働く女性3人をゲストにお迎えして、
事例紹介と会場からの質問に答えるトークライブで展開します。

☆このような方におすすめ☆

・仕事と暮らしのバランスの中で、自分らしく働くスタイルを知りたい方
・働き方のはじめの一歩のヒントを知りたい方

  • 保育有
  • 構想期
開催日 2016年12月12日(月)、13日(火)、14日(水)
場所 こだいらコワーキングスペースすだち (東京都小平市学園東町1丁目9-15) ※西武多摩湖線 一橋学園駅北口徒歩5分(学園坂商店街にあります) ※駐輪場・駐車場はございません。できるだけ、公共交通機関をご利用ください。 自転車の方は、一橋学園学園駅北口近くの有料駐輪場(一日100円)をご利用ください。
参加費 無料
定員 各回10名(先着順)
保育 各回3名(先着順) ※就園前のお子さんが対象です。
申込締切 ※定員になり次第締切 ※保育の締切は12月7日(水)午前12:00までとなります。
保育の有無 有り
カテゴリー 構想期

講座詳細

12月12日(月) 10:00~12:00
第1回 わたしのテレワーク履歴(講師:川里富美さん)

パソコンやインターネットを利用して、場所や時間にとらわれない働き方ができる「テレワーク」。
「テレワークってなに?」「どんなことができるの?」とまだまだ疑問に思われている方も多いと思います。
実際にテレワークを活用して働く川里富美さんを講師にお迎えし、「なぜ、テレワークを始めたのか」「どうやって始めたのか」、そして、「どう収入に結び付けているのか」といった体験談をお聞きします。

15281992_1128660487254621_1255831148_n_fotor

川里 富美(かわさと ふみ)さん
プロフィール

ママが元気プロジェクト〜ライオンハウス代表・ライター・DTPオペレーター・サロン運営・セラピスト・イベントプロデューサー

1978年生まれ。
ネイリストや保険会社、広告代理店勤務などを経て
結婚を機に小平市花小金井へ。
産後、テレワークでDTPの仕事をしながら、ママ支援の活動「ライオンハウス」を設立。
もっと多くのママに笑顔を、の思いから、2013年サロンスペース「ハクナマタタ」を開設

12月13日(火) 10:00~12:00
第2回 「子どもの近くで楽しく働く」(講師:伊藤七美さん)

おかあさんと子どもが喜んでくれるお店が作りたいと思い、ママのハンドメイド作品のお店「はこギャラリー」を作った伊藤七美さんをゲストに、子どもの近くで働ける喜び、ハンドメイドという好きなことを仕事にする喜び、実際の子育てとお店の両立についてお聞きします。

ito

伊藤 七美(いとう ななみ)さん
プロフィール

「はこギャラリー」オーナー

1980年生まれ
武蔵野美術大学油絵科卒業
卒業と同時に第一子出産。
現在3児の母(中1、小5、小2)
2010年ハンドメイド作品のお店「はこギャラリー」スタート
2014年ハコギャラリー二階で子ども美術教室スタート

12月14日(水) 10:00~12:00
第3回 必然の縁を紡いで働く(講師:鍵市千佳さん)

これまで、自分が選んだことや行ってきたことの先で出会った縁は、全て必然だったと鍵市さんは考えています。
その縁の糸を大切に紡ぐことがどう仕事につながっていったのか、培ってきた専門性も生かしながら、3人の子どもがいる環境と働き方について、体験を交えてお話します。

15239298_1295182490543318_258967138_n

鍵市 千佳(かぎいち ちか)さん
プロフィール

「まんま暮らし」主宰・「日々ぷっぷ」代表・宅地建物主任者・福祉住環境コーディネーター2級 ・整理収納アドバイザー1級

1980年生まれ 2男1女の母。
2人目出産まで不動産コンサルタントや建築デザインの設計監理の仕事に従事。
退職後は近所の設計事務所でスタッフとして働く傍ら「まんま暮らし」を主宰し、ケの日を楽しむための空間デザインやもの作りWSの開催、暮らす服や雑貨のデザイン・製作を行う。 また、日々の些細なことをネタに笑って楽しく過ごすためのプロジェクト団体『日々ぷっぷ』の代表としても活動している。

開催レポート

第1回 わたしのテレワーク履歴
(講師:川里富美さん)

ここでしか聞けないと思えるくらいの中身の濃い
「テレワーク仕事始め」のお話。
そのプロセス。子育てのことなど、聞き応えのある2時間でした。

%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e5%b7%9d%e9%87%8c%e3%81%95%e3%82%93

第2回 「子どもの近くで楽しく働く」
(講師:伊藤七美さん)

3人目のこどもさんがゼロ歳児の時に、一軒家を借りてハンドメイド作家の委託販売のお店「はこギャラリー」を開業。
お店と子育ての両立のための創意工夫を、たっぷりお聞かせいただきました。

%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e4%bc%8a%e8%97%a4%e3%81%95%e3%82%93

第3回 必然の縁を紡いで働く
(講師:鍵市千佳さん)

学生時代から一貫して、好きな建築、設計、暮らしとデザインをテーマに、
多足のわらじで、現在にいたる鍵市さん。
一貫して大切にしてきたことは、自分に起こることは、すべて必然であるということ。その必然の縁を紡いで働いてきたお話を伺いました。

%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e9%8d%b5%e5%b8%82%e3%81%95%e3%82%93

参加者の声

  • 働くということをかっちりかまえず、生活の一部として自然体ではたらいている姿が素敵だなと思いました。家族との関係も、かざらず自然体で無理をしないことが続けるコツだなと思いました。自分の道を切り開いておられて、すごくパワフルだと感じました。
    子育ても、孤独な中、その時々でベストな選択をされており、何よりわりきって前に進む姿がとてもかっこよかったです。(第1回)
  • 理念は子育てするにもあるといいなと感じました。「子供と共に楽しく仕事」私もやりたいと思います。
    伊藤さんはアイデアの種をみつけて花開かせるのがきっと上手なんだろうなぁ、素敵だなぁと感じました。(第2回)
  • ヒストリーの部分は自分と重ね合わせて聞かせてもらったのですが、何ていうか、覚悟というかやる気というかそういう気構えがあるとこんなに充実した人生になるんだなあと、自分の今までを振り返るいいきっかけにもなりました。(第3回)