就労プロデューサー養成講座(第2期)

終了

2017.02.13 Mon.

就労プロデューサー養成講座(第2期)

働きたい女性の伴走者として、就労をサポートする就労プロデューサーを育成するセミナーです。
就労プロデューサーに必要な「相談対応」「コーディネートスキル」をはじめ、テレワークや
地域企業への就労、さらに得意を生かした起業など、多様な働き方への対応に必要なスキルを体系的に学びます。

このような方におすすめ

・女性の就労を支えるプロデューサーとして必要な素養を学び、それを活かして女性の就労を推進していきたい、ご自身の仕事に活かしていくことに関心のある女性
・全回参加できる方

※就労プロデューサー養成講座は、受講後、特定の資格が得られるものではありません。
また、受講後に直接、就労プロデューサーとしての仕事を依頼するものではありません。

  • 入門期, 実践期
開催日 【初級編】2月13日、20日、27日 【実践編】3月6日、3月13日、27日(初級編、実践編いずれも月曜日) 10:00〜12:00
場所 こだいらコワーキングスペースすだち (東京都小平市学園東町1丁目9-15) ※駐輪場・駐車場はございません。自転車は近隣の駐輪場をご利用ください。
参加費 無料
定員 10名(先着順※満席になり次第締め切り)
申込み〆切 2月12(日) (※満席になり次第締め切り)
カテゴリー 入門期, 実践期

第1回 2月13日(月)10時~12時
<初級編1>就労プロデューサーとは

第2回 2月20日(月)10時~12時
<初級編2>女性の多様な働き方を知ろう①テレワーク編

第3回 2月27日(月)10時~12時
<初級編3>女性の多様な働き方を知ろう②起業編

以下の実践編では、初級編で学んだ前提をもとに、
就労プロデューサーとして求められる、「相談対応する力」について学び、実践します。

第4回 3月6日(月)10時~12時
<実践編1>相談者の思いを深く掘り出す『対話の技術』

第5回 3月13日(月)10時~12時
<実践編2>相談者のキャリア戦略を描く『支援の技術』

第6回 3月27日(月)10時~12時
<実践編3>相談者の課題解決策を見つける『質問の技術』

講師

takeuchi

第1回から第6回までの講師。
竹内 千寿恵(たけうち ちずえ)

NPO法人MYstyle@ 代表理事
NPO法人MYstyle@代表理事 / 広域関東圏 コミュニティビジネス推進協議会 幹事(2008-)/ 多摩CBネットワーク世話人(2009-) / 嘉悦大学非常勤講師(2012-)
産能短期大学兼任教員(2008-2011)/ 小平市市政ア ドバイザー(2008-)/ 小平市「行財 政再構築推進委員会」委員(2007-2014)/ 小平市「行財政再構築方針検討委員会」委員(2006-)/ 小平市「地域と歩む商店街づくり推進会議 」委員(2005-2007)

経 歴
商店街生まれの商店街育ち。大学卒業後、教育出版会社で編集に従事。結婚後、1~2年おきに8回の転勤生活。その間の出産、子育ておよび両親の遠距離介護を通じて、地域のサポートの重要性を実感。

その体験がベースとなり2006年11月、コミュニティビジネス活性化を目指しNPO法人Mystyle@こだいら設立。(2015年5月にMYstyle@に名称変更)

15240272_1385572661477087_1745112863_n

第3回から第6回までの講師。
井上 晶夫(いのうえ あきお)さん

ライター/ファシリテーター

対話をテーマに活動。
人と人が話をすることで相互理解が生まれたり、尊敬から影響を与え合えたりする人間関係に関心がある。ワークショップデザイナー/ファシリテーターとして、人と人をつなぐ場づくりや物事の伝え方を学ぶワークショップを実践。

ライター/エディターとしては、多様なメディアで活動中。

▶︎greenz.jp  ▶︎Forbes JAPAN ▶︎日経BPnet ▶︎FQ JAPAN ほか