RiSuToコラボ企画~合同説明会~

募集中

2018.11.20 Tue.

RiSuToコラボ企画~合同説明会~

「自分のサロンをオープンしたいけど、自宅サロンには少し抵抗がある」
「講師として活動していきたいものの、なかなか良い場所が無い」

そんな方へ向けた、「Ripple NishiTokyo」「こだいらコワーキングスペースすだち」「ぷちコミュニティハウスとびら」の3施設合同の説明会です。

この度、西東京市、小平市、東久留米市にある3つの施設で「RiSuTo(りすと)」というコラボグループを発足しました。

そして、そのコラボ第一弾として、3つの施設の責任者・担当者が一同に集まって、各施設についての説明&プレゼンを行います!

各施設の特徴だけではなく、創業する・している皆さんへの想いやアドバイスなども含めてプレゼンさせて頂くとともに、フリーディスカッションの時間も設けておりますので、非常に近い距離感で、ざっくばらんに色々とお話出来る機会となっております。

活動のための場所を探している方はもちろん、これから創業を考えている方も大歓迎です。
ぜひ、お気軽に説明会にご参加ください。

  • 構想期, 入門期
開催日 11月20日(火)10:30~12:00
場所 こだいらコワーキングスペースすだち 1階 (東京都小平市学園東町1丁目9-15) ※駐輪場・駐車場はございません。自転車は近隣の駐輪場をご利用ください。
参加費 無料
定員 15名(※女性のみ)
申し込み締切 11月18日(日)18:00
保育の有無 無し(お子さん連れの方は、どうぞお子さんの傍で一緒に説明をお聞きください)
カテゴリー 構想期, 入門期

プレゼンター

<Ripple Nishi Tokyo>
東 希視子(あずま きみこ)さん

リトマス主宰

大学卒業後、事務機器メーカーで営業・企画職として働く。結婚・出産を経て退職。10名の女性とともに、在宅でのIT関連のグループワークを15年間実践する。
その後フランチャイズの学習塾経営を経験。国立市で「創業体験ゼミナール」を受講したことをきっかけに、地元での起業を志す。
2013年7月創業補助金(地域需要創造型等起業・創業促進事業)の認可を受け、同年11月1日国立駅至近のビル内にレンタルスペース「リトマス」をオープン。併せて働く女性支援のため、自ら起業セミナーを主催、各地での講演・創業相談も行なう。
「リトマス」は月70件の予約を受け、100時間に近く稼働している。

2018年3月西東京市創業サポート施設「Ripple NishiTokyo」を西武新宿線田無駅南口徒歩2分の場所にオープン。一男一女の母。

<コワーキングスペースすだち>
藤木 淳(ふじき じゅん)さん

一般社団法人すだち・理事(創業支援担当)
準認定ファンドレイザー

電子部品メーカーで営業・マーケティング職に6年間従事したのち、国際協力NPOでのファンドレイジングサポート業務、フィリピン復興支援プロジェクトのプロジェクトマネージャー、そしてソーシャルベンチャーでの店長業務(こども服販売)などを経て、2018年8月より現職。
専門は「営業・販売&マーケティング」で、「すべての人が自分らしくワクワク生きている社会」を目指している。

<ぷちコミュニティハウスとびら>
山永 和子(やまなが かずこ)さん

(株)TO・BI・RA代表取締&だがしや かなん店長

東久留米市在住(40年以上)

2004年5月~2015年5月:「ヒーリングルーム Olive Mint」にて、11年間自宅サロンの主宰

2015年5月: 株式会社TO・BI・RA設立、「あそび&まなびサロン と・び・ら」開設

2015年11月:「だがしやかなん」開店

2017年3月:社会福祉士取得(登録番号 第211832号)、DSW(駄菓子屋ソーシャルワーカー)として活動開始

2018年9月11日:「ぷちコミュニテイハウスとびら」開設

~ボランティア活動~

2007年:公立中学校での見守りボランティア(Open Sesame)立上げ

2012年:東久留米・盆踊りサークル(HBS)立上げ

2015年:東久留米まちづくりサポートセンター代表就任

2016年:東久留米にこにこプロジェクト設立(にこにこ広場&にこにこ食堂)