女性のための起業講座(第2期)<全5回>

募集中

2018.01.11 Thu.

女性のための起業講座(第2期)<全5回>

なぜ、創業しようと思ったのか。
自分が持っているリソース(資源)は何なのか。
それをどのようにビジネスに生かしていくのか……?

創業には「こうしたい!」という思い・理念と、
地に足の着いた経営感覚の両輪が必要です。

今回の講座では、思いを丁寧に棚卸して、じっくり構想を練ることによって、
その後、事業の核となる強いコンセプトを導き出します。

そして、事業スキームを構築するとともに、
マーケティングや経理、税務といった、
創業のノウハウについても学び、ビジネスプランを作成します。

「自分自身が目指していく方向を明確にしたい」
「事業アイデアはあるけれど、まだ内容が漠然としている」
という方のご参加をお待ちしています!

※この講座は、東京都の「女性・若者・シニア創業サポート事業」の一環として開催されます。
詳細はリンク先をご覧ください
→ http://cb-s.net/tokyosupport/

  • 保育有
  • 構想期, 入門期, 実践期
開催日 2018年1月11日、1月25日、2月8日、2月22日、3月8日(5回連続、いずれも木曜日)10:00~13:00
場所 こだいらコワーキングスペースすだち (東京都小平市学園東町1丁目9-15) ※駐輪場・駐車場はございません。自転車は近隣の駐輪場をご利用ください。
参加費 無料 ※本講座は、東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」の一環として開催しております。そのため、講座参加費・保育ともに無料となります。
対象 ○創業を志している女性  ○創業後5年以内の女性  ※本講座は、東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」の一環で開催しているため、対象を創業後5年以内の方に限らせていただいております。
定員 保育希望の方:3名(抽選)、保育無しの方: 7名(先着)
保育 3名(抽選) ※保育希望の方の締切は12月26日(火)まで。 27日(水)に保育抽選結果発表。 ※3歳未満のお子さんが対象です。
申込締切 1月9日(火)※保育希望の方の締切は12月26日(火)まで。
申込の際のご注意 本講座は5回連続講座です。お申込み多数の場合、5回すべてに出席できる方をご優先させていただく場合がございます。ご了承ください。 ※小平市在住以外の方も受講いただけます。
保育の有無 有り
カテゴリー 構想期, 入門期, 実践期

講座詳細

第1回 【基礎知識】創業はじめの一歩

・これから、どのようなテーマで起業しようとしているのか
・なぜ、起業しようと思ったのか
・どんなスタイルの働き方を目指しているのか
目指している将来像をもとに、自己紹介を行います。

また、5回を通して使用するフレームワークである
「ビジネスモデルキャンバス」の解説も行います。

第2回 【私のリソース】仕事づくりのための資源
~私が持っているもの、大切にしていること~

自らのこれまでを振り返る中で、
・どんなスキルがあるのか
・どんな価値観を持っているのか
・どのようなところに関心を持っているのか
など、自分の持っているリソース(資源)に気が付いていきます。

発見したリソースを基に、強いコンセプトをつくります。

第3回 【事業計画】事業プランをつくろう ~ビジネスモデルを描く~

ここからは、いよいよ、具体的に事業計画をつくっていく段階です。
第1回で学んだビジネスモデルキャンバスを描きながら、
事業スキームを明確にしていきます。

第4回 【財務と戦略】創業のノウハウ ~財務とマーケティング戦略~

創業には、強いコンセプトと同時に、地に足の着いた経営感覚が重要です。
第4回では、マーケティング、財務、計理、組織形態、保険などの
具体的な創業ノウハウを学びます。

第5回 【プレゼンテーション】事業プラン発表会

学んできたことの集大成として、
また、お客様や協力してくれる方に事業プランを説明するための練習の場として、
事業プランのプレゼンテーションを行い、相互にフィードバックしあいます。

※上記内容は、状況に応じて変更する可能性があります。

講師

竹内 千寿恵(たけうち ちずえ)

NPO法人MYstyle@ 代表理事
一般社団法人すだち 代表理事
NPO法人MYstyle@代表理事 / 広域関東圏 コミュニティビジネス推進協議会 幹事(2008-)/ 多摩CBネットワーク世話人(2009-) / 嘉悦大学非常勤講師(2012-)/ 一般社団法人すだち代表理事(2017-)
産能短期大学兼任教員(2008-2011)/ 小平市市政ア ドバイザー(2008-)/ 小平市「行財 政再構築推進委員会」委員(2007-2014)/ 小平市「行財政再構築方針検討委員会」委員(2006-)/ 小平市「地域と歩む商店街づくり推進会議 」委員(2005-2007)

経 歴
商店街生まれの商店街育ち。大学卒業後、教育出版会社で編集に従事。結婚後、1~2年おきに8回の転勤生活。その間の出産、子育ておよび両親の遠距離介護を通じて、地域のサポートの重要性を実感。

その体験がベースとなり2006年11月、コミュニティビジネス活性化を目指しNPO法人Mystyle@こだいら設立。(2015年5月にMYstyle@に名称変更)。

昨年度の受講者の声

  • なかなか体表化することが難しい中で、ビジネスモデル、キャンバスは本当に分かりやすくて、プランが立てやすいと思いました。これを知れるだけでも、より多くのことが具体的になるので、今日だけでも大きな収穫がありました。
    また、皆さんそれぞれやりたい事がある事を知って、非常に勇気と希望をもらいました。(水曜コース・第1回)
  • 講師の話をただきくだけではなく、受講生が実践していく内容が多いのが良いと思いました。やりがいもあるし、より自分の力になるという実感がわきます。(木曜コース・第1回)
  • 自分の今までやってきたこと、経験してきたこと、感じていることが未来につながっているんだと感じました。良かったこと、悪く見えたこと全て。苦しくはあるけれど、私らしい仕事、私ならではの働き方をしっかり掘って形作っていきたいと思いました。私にもできるかもしれないと少し希望が持てました。(水曜コース・第2回)
  • 起業する事は、仕事をするのではなく、自分自身を生き抜くことだと改めて学びました。集団の一人ではなく、オンリーワンの考え方がまず軸になる。それは、自分の経験や過去を全て総動員してそれを活かして社会貢献することが「起業」の一番の目的ではないかと思いました。(木曜コース・第2回)
  • 自分がどんなことをしていきたいのか、より明確に見えてきました。ターゲットを明確にすることの意味がよくわかりました。(水曜コース・第3回)
  • 今回のワークで自分の中のフワフワとした理想のようなことがより具体的に考えるきっかけとなりました。具体例身近な例でとても分かりやすかったです。書き出していく中で、まだ軸がしっかりしていない事に気がつきました。次回も楽しみにしています。(木曜コース・第3回)
  • お金や細かい部分はついつい後回しに・・・というか、目を向けずに行きたくなってしまいますが、やっぱりそこをきっちり詰めておくシミュレーションしておくことは大切なんだなと実感しました。(水曜コース・第4回)
  • お金周りや具体的な運営についての話を知りたくて受講したので、今回の講座はとてもためになる、そして刺激的な時間でした。今まではなんとなく流れに乗りながらやってきたので、あらためて具体的な話を聞いて、今後の仕事の進め方が変わってくるように思いました。(木曜コース・第4回)
  • 初プレゼン、資料作りも初めてでしたが、改善点も見えましたし、具体化していく必要がある部分がよく見えました。いただいたフィードバックを掘り下げて、作り直してみようと思います。5回受講して、バラバラだったキーワードがまとまっていき、やっと形になりかけてきたかなと思います。(水曜コース・第5回)
  • 皆さんのプレゼンを聞いて、自分に足りなかった部分などは、自分の起業プランに活かせればと思いました。今日まであっという間だったというのが、正直な感想です。起業講座を通して出会った人たちのプランを聞く時間はとても刺激的でした。(木曜コース・第5回)

※昨年度の様子はこちらをご覧ください。
https://sudachi-kodaira.jp/seminar/startbusiness1-2016/

東京都「女性・若者・シニア創業サポート事業」とは

東京都で創業予定の女性・若者(~39歳)・シニア(55歳~)で、
創業後5年以内の方を対象とした、創業融資制度です。

詳細は、以下のページをご覧ください。
http://cb-s.net/tokyosupport/